友達から「連絡するね」と言われてたけど連絡が来ない・・・

友達から「連絡するね」と言われて、連絡が来ないと、
いろいろな気持ちが湧き上がってきます。

期待:また会えると思うと、嬉しくてワクワクします。

不安:連絡がこないと、何らかの事情で会えなくなってしまったのではないかと不安になります。

怒り:約束を守らないことに腹が立ちます。

悲しみ:もう会えないのではないかと悲しくなります。

このような気持ちになるのは自然なことです。

しかし、その気持ちにとらわれてしまわないことが大切です。

まず、連絡が来ない理由を考えてみることが大切です。

本当に連絡するつもりだったが、忙しくて忘れてしまった。

社交辞令だった。

その場のノリで言ってみたけど本当に会いたいわけではない。

連絡するタイミングを逃してしまった。

体調不良や仕事の都合で連絡できなかった。

何かのトラブルに巻き込まれていて、連絡できなかった。

連絡したくないと思った。

など、さまざまな理由が考えられます。

もし、本当は連絡するつもりだったが、
忙しくて忘れてしまったなどの理由であれば、
連絡が来るのを待ってみるのも一つの方法です。

しかし、1ヶ月以上連絡が来ない場合は、
何かしらの事情で連絡できない可能性が高いと考えられます。

その場合は、自分から連絡をしてみるのも一つの方法です。

本当に会いたい人なら、自分からもアプローチするのがいいです。

相手も、迷惑かな・・・と慎重になっている可能性もあります。

本当に誘いたいなら、会いたいなら自分から行動が大事。

「連絡するね」と言われたのに連絡が来なかったことについて、
直接聞いてみるのも良いでしょう。

しかし、相手のプライバシーに配慮して、あまりしつこく聞きすぎることは避けましょう。

また、連絡が来なくても、自分から連絡を続けても、相手が連絡してくれる可能性は低いと考えられます。

そのような場合は、残念ながら、友達関係が終わってしまったと考えることも必要かもしれません。

友達関係が終わってしまったとしても、自分から連絡をくれたことには感謝の気持ちを持ちましょう。

また、新しい友達を見つけて、充実した日々を送るようにしましょう。






Translate »
テキストのコピーはできません。