職場で年配女性からの嫌がらせ、スルーすればいい?自分にだけ意地悪なおばさんがいる?意地悪するのは何故?対処に悩む


職場の中年女性が若い女性に、意地悪をしてしまう心理には若さに嫉妬しているからです。
若さやアクティブに行動できる体力、気力などは失ってしまい、自分に持っていない物を持っている若い女性が羨ましくてたまらないからです。

男性社員からチヤホヤされているのも、実はイライラされるポイントでもあります。
まだ独身で若い女性は、どうしても若さだけで男性から優しくされたり
恋愛話をふられたりして、いじられやすいところがあります。

職場では若さや行動力、テキパキと仕事をこなす能力などは、若い女性に負けてしまうので意地悪をしてしまいます。
中年女性は失ったものの代わりに常識や礼儀などにうるさく、礼儀や常識に欠けている人を攻撃しがちです。

中年女性も、働く中で、先輩から冷たくされた経験を持っていたり、

厳しく教えられるのが当り前、と思っているところもあるのかもしれません。

実際、冷たい態度を取られたり、怒られるのが当然の会社もあったりします。

中年女性が職場の若い女性に意地悪する心理を知っておくことで、なぜ自分だけが攻撃されるのかわかります。
妬みや嫉妬心が強い人は厄介な存在なので、標的にされてしまったら、親しい人信頼出来る人に相談しましょう。

仕事上ではコミュニケーションを取る必要がありますが、仕事以外ではさっと離れたり、基本的な挨拶だけしてあまり関わらないことが大事です。




意地悪な心理になる理由

職場で一定の人、若い人などに意地悪をする心理には、後輩のほうが仕事ができて優秀だったり、自分よりも下だと思っていた人が職場で好かれているなどの理由があります。

嫉妬心が強くなると一定の人を攻撃したり、無視したり、冷たい態度を取ってしまいがちです。
若い女性は行動力があり、新しい経験をすることで生き生きしていますが、中年女性は職場と家庭の往復だけしていたり、マンネリな生活にうんざりしていることがあります。

会社では、合コンに誘われたとか、男性からモテた話や恋人の話はしないほうがいいです。

先輩によっては、嫉妬されたり、思わぬ嫌がらせを受けるかもしれません。

若さや行動力、仕事ができるなど自分にないものを持っている人、自分からは反論しない人、おどおどしている人を攻撃しがちです。
意地悪をする人は他人への思いやりが欠けており、自己中心的で自分だけ良ければよいと考えがちです。
意地悪な性格の人は職場の人から信頼を失ったり、嫌われてしまい孤立をしてしまうことがあります。
ひどい意地悪をしていると因果応報で、自分も職場から孤立しがちです。








Translate »
テキストのコピーはできません。