すれ違う時そっぽを向く女性の心理




女性がすれ違う時にそっぽを向く理由はなんだろうと思いますね。

相手との関係性にもよりますが、すれ違う時に挨拶がないと
仲良くはなれません。

好きな異性とすれ違う時

女性が相手のことを意識している場合、恥ずかしさや緊張からそっぽを向くことがあります。

特に、好きな人とすれ違う時などは、顔を合わせるのが恥ずかしくて、
ついそっぽを向いてしまうこともあるでしょう。
好きな人が相手の場合は、好き避けですね。
ただ、こんな行動をしていても、親しくはなれません。

相手のことを嫌っている

女性が相手のことを嫌っている場合、あえてそっぽを向くことがあります。
嫌いな人と目を合わせたくない、声をかけられたくないという気持ちから、
無視するような態度を取ることもあるでしょう。

単に無関心

女性が相手のことを単に無関心な場合、そっぽを向くこともあります。
特に、初対面の人や、特に興味のない人ととすれ違う時など、
わざわざ目を合わせたり挨拶したりする理由がないと感じて、
そっぽを向いてしまうこともあるでしょう。

あまり仲良くない。
たまたま会うことがなければ、普段連絡を取ることもない
今後も関わることがなさそうな相手と思われているのであれば、
目線を合わせずにそのまま去っていくかもしれません。

そもそも気づいていない

歩いている時にすれ違う人の顔はあまり見ていないと

気づいていない可能性もあります。

普段考え事をしていたり、まさか会うとは思っていないので、

あまり意識せずに歩いているだけで、

すれ違った時に知り合いに気づいていない場合は、そっぽを向かれたように

思ったとしても、考え事をしながら相手はそのまま通り過ぎただけかもしれません。




Translate »
テキストのコピーはできません。