彼氏の過去の恋愛に嫉妬してしまう?




彼氏の過去の恋愛に嫉妬してしまうのは、
決して珍しいことではありません。

なぜなら、人は誰でも、自分のパートナーが過去に他の人と恋愛関係に
あったことを知ると、不安や不快感を覚えてしまうからです。

会ったこともない見たこともない元恋人のことを考えて、
嫉妬心を感じることもありますよね。

また、元交際相手の話をされたとしたら、
もしかして、この人まだその人に未練でもあるのかな・・

仮に別れ方が相手から振られたのだとしたら・・・

もしかしたら彼氏はまだ未練があるかもしれません。

ひょっとして、自分は元恋人と比べて愛されていないのでは・・・と
いろいろ考えると、苦しくなりますね。

元交際相手とまだ連絡を取ってるなんて言われた日には
嫌だなぁと思います。

そして、本当は元彼女がまだ・・・好きなんだ・・・とか言われたら

すごく辛いですよね。

そんなことにはなりたくない・・
どうしても・・・

別れた人なんて、もう縁を切ってほしい

連絡しないでほしい・・・

彼氏を独占したいという気持ちが強いほど、
彼氏が過去に他の人と恋愛関係にあったことを知ると、
嫉妬してしまう傾向があります。

自分自身に自信が持てず、彼氏が自分よりも過去の恋人と
相性が良かったのではないかと不安に感じてしまうことも、
嫉妬の原因となります。

嫉妬を克服するためには、まず自分の嫉妬の原因を理解することが大切です。

嫉妬の感情に気づいたら、
その感情を認め、自分の中で受け止めましょう。

彼氏に嫉妬していることを、正直に伝えましょう。
彼氏があなたの気持ちを理解し、理解を示してくれることで、
嫉妬の感情が和らぐかもしれません。

仮に元交際相手と連絡をまだ取っているなら、

連絡先は消してもらうことにしたほうが良いですね。

嫉妬の感情を、彼氏との時間をより充実させるために使うのも一つの方法です。
彼氏と二人で旅行に行ったり、新しい趣味を始めたりして、彼氏との思い出を増やしましょう。

嫉妬は、誰もが経験する感情です。
しかし、嫉妬に振り回されてしまわないように、上手にコントロールすることが大切です。




Translate »
テキストのコピーはできません。