弱ってる時はいつもより恋に落ちやすい?




普段は、優しさに対してもあまり敏感ではないかもしれません。

しかし、弱っている時は、誰かに優しくしてもらうことで、
心が癒され、その優しさがより染み込みやすくなります。

そのため、優しくしてくれる相手に対して、好意を抱くようになるのです。

弱っている時、誰かに支えてもらいたいという気持ちが強くなります。

そんな時に、寄り添ってくれる相手に対して、特別な存在だと感じ、恋に落ちやすくなります。

弱っている時は、頼れる存在を求めます。
甘えさせてくれる相手に対して、恋に落ちやすくなります。

恋に落ちやすいシチュエーション

失恋した後
仕事や勉強で悩んでいる時
体調を崩している時
嫌なことがあった時

職場でミスをしたり、落ち込んでいる時に
さりげなく助けてくれる人や励ましてくれる人。

いつも応援してくれていると感じる人、

優しい言葉をかけてくれる人には好意を持ちます。

異性としてでなくても、人としてそうゆう人がいると、
ありがたいですよね。

辛い時に声をかけてくれたり、励ましてくれる人の存在は本当にありがたいものです。

もし、以前から好きな人がいる場合は、
そのようなタイミングを狙ってアプローチしてみるのも良いかもしれません。

ただし、異性として好意を持つ瞬間というのは、
辛い時だけでなく、普段から優しくしてくれる、

普段から好きだと自然に伝わる思いがあってこそ、人の心は癒されます。

日頃から気にしてくれているなぁと感じていて、
なおかつどん底の時にも、そばにいてくれる、

そんな人がいたら、この人いい人だなと思いますね。

弱ってる時だけに、急に優しくされてもちょっと驚くかもしれません。




Translate »
テキストのコピーはできません。