好きな人に好きなタイプを聞く男性心理





好きな人に好きなタイプを聞くということは、その人のことをもっと知りたい、
自分のことを知ってほしいという気持ちの表れです。

また、自分がその人にとって恋愛対象としてはどうなのか、
興味があるという気持ちの表れでもあります。

いきなり好きなタイプを聞くのは、相手を不快にさせる可能性があります。

まずは、相手と少しずつ親しくなってから、話題を振るようにしましょう。

「好きなタイプは?」と直接聞くのではなく、
「どんな人と付き合いたい?」「どんな人がタイプ?」など、
相手の意見を引き出すような質問をするとよいでしょう。

外見
身長、体型、髪型、顔立ち、服装など
性格
明るさ、優しさ、おもしろさ、誠実さ、包容力など
趣味や価値観
好きなこと、嫌いなこと、大切にしているものなど
を聞くことも大切です。

自分のタイプを話すことで、相手の好みと自分の好みが合っているかを確認することができます。また、自分のことをもっと知ってもらうきっかけにもなります。

好きな人に好きなタイプを聞くことは、恋愛の第一歩ともいえます。




Translate »
テキストのコピーはできません。