みんなに好かれる必要なんてない?





人に嫌われることを極度に恐れる人も多いです。

できれば人から嫌われたくない。

嫌な思いをしたくない。

親戚の特定の人と仲良くない・・・

クラスで悪口言われている・・・

職場である人に嫌われた・・・と悩む人もいます。

人はそれぞれ価値観や性格が異なります。
そのため、自分と価値観や性格が合わない人は、
どんなに努力しても好意を持ってもらえないことがあります。

また、自分をよく見せようと、無理に自分を変えようとすると、
疲れてしまいます。

そうすると、本来の自分らしさが失われ、周囲からも好かれにくくなります。

大切なのは、ありのままの自分を受け入れ、自分を好きでいてくれる人を見つけることです。

まずは自分をよく知ることが重要です。
自分の好きなこと、嫌いなこと、得意なこと、苦手なことなど、自分について深く考えてみましょう。

自分を知ることで、自分の強みや弱みがわかります。
自分の強みを活かして、自分らしく生きていくことで、
自然と自分を好きでいてくれる人が増えていきます。

もちろん、誰からも好かれることは難しいことです。

しかし、無理に自分を変える必要はありません。ありのままの自分を受け入れ、
自分を好きでいてくれる人を見つけることが、幸せな人生を送るために大切なことなのです。

自分が自分を一番に好きだ。
自分のことが好きだ、と思えることがとても大事です。




Translate »
テキストのコピーはできません。