こんな男とは別れて正解!?ひどいことを言ってしまうと後で後悔?別れにボロクソ言う人、別れ際に男の器は試される?





男女の別れというものは、
トラブルになりやすいことでもあります。

愛憎とは裏表一体・・・

別れがひどいということは、それだけ愛されていたという証拠でもあります。

また、人間性が未熟だと、どうしてもひどい別れ方になり、
相手に対して冷静になれず、傷つけてしまう終わりになってしまいます。

別れにも礼儀ありです。

怒りや悲しみなどの感情をぶつけるためにボロクソ言う人

別れに大きなショックや怒りを感じている人は、相手にボロクソ言って感情をぶつけてしまうことがあります。相手への憎しみや悔しさを表現するために、相手の欠点や失敗をあげつらったり、罵倒したりするのです。

別れにボロクソ言うことは、相手を傷つけるだけでなく、自分自身も傷つける行為です。

感情をぶつけるためにボロクソ言う場合は、冷静になってから話すことをおすすめします。

別れに言われたひどい言葉は、
実は相手の本心ではない場合も多いものです。

ただ、悲しみと寂しさの感情が混ざり合い、
相手を失いたくない思いで、相手に怒りの感情として
ぶつけてしまっているだけ・・・ということもあります。
本心では、離れていかないでほしい。

別れるなんて、無理だよ。

そんな声が本心という場合もあります。

相手の言葉は、相手の感情の表れです。相手の言葉をそのまま受け取ってしまうと、自分のことを否定されたように感じて、傷ついてしまいます。相手の言葉は、相手の感情を受け止め、自分の価値を否定されていないと受け止めるようにしましょう。

出会いあれば別れる時もある・・・

別れこそ、人の器が試される時でもある。

思いやりのある別れ方をしたいものです。

別れにボロクソ言うことは、決して良いことではありません。相手の気持ちを尊重し、自分自身も傷つけないようにすることが大切です。




Translate »
テキストのコピーはできません。