職場で気になる人がいる、脈なしの相手を脈ありにする方法なんてある?

職場で脈なしの相手を脈ありにするには

相手の好みを知ることで、会話やデートの際にアピールしやすくなります。
相手の好きな食べ物や映画、趣味などを聞いて、共通点を見つけるのも効果的です。
この人といると楽しいなぁ
居心地がいいなぁと思われることはポイントです。

外見や内面を磨くことで、相手に好印象を与えることができます。髪型や服装を整えたり、明るい笑顔を心がけたりしましょう。また、仕事やプライベートでのスキルアップにも取り組んで、自分を高めるのも大切です。

相手から好意を持たれるためには、自分から積極的にアプローチする必要があります。
恋愛話をしてみたり、オレと付き合えば楽しいと思うよ、という強烈なアプローチはわりといいです。
特に奥手女性は、あまり積極的にはいかないことが多いので、男性側からアピールしてくれるほうが良いですね。

挨拶や会話の機会を増やしたり、仕事でサポートしたりして、相手との関係を深めましょう。

2人きりで会うためには、自然な流れで誘うことが大切です。

職場の飲み会やイベントなどの機会を利用して、さりげなく誘いましょう。

脈ありかどうかは、相手の反応を見ればある程度わかります。

相手が笑顔で応えてくれたり、積極的に会話を続けてくれたりしたら、好意を持っている可能性が高いでしょう。

その場合は、直接好意を伝えるのも効果的です。

ただし、職場恋愛はトラブルの原因になる可能性もあるため、注意が必要です。

職場での恋愛は周囲に知られないように注意することも大切です。

仕事の相談やプライベートな相談をする
共通の趣味や好きなことを話題にする
相手の話を親身になって聞く
相手のことを褒める
プレゼントや差し入れをする
休日に一緒にランチやショッピングに行く
職場の飲み会やイベントに誘う

案外、脈はないはずなのに、
アプローチされているうちに好きになったケースは多いものですよね。

最初はないと思ったけど、そこまで強引でもないし、
それでいて、連絡はしてくれるし、心配もしてくれる。
断ってるのに、諦めずに何度も連絡してくれるし、
助けてくれる。

一緒にいて安心できて、楽しい、こんな人が相手なら、しあわせになれるかもな。
なんか、この人がいなくなったら寂しいな・・・
と思わせることが出来れば、脈ありに変わる場合もあります。






Translate »
テキストのコピーはできません。