結婚前の同棲に親が反対する理由


学生時代に付き合ってる人と
同棲したいと考える人もいたりしますね。

また、付き合いはじめで、気持ちが新鮮
ラブラブ期で、このままずっと一緒にいたい
帰るのが辛い・・・と寂しい思いをする人は同棲を考えたりします。

しかし、親や家族からすれば、同棲!?(‘Д’)

そんなもんは反対だ!!!”(-“”-)”
同棲するなら勘当だ!!という親もいます。

どこの馬の骨ともわからんやつと同棲なんて許さんぞ!!

紹介くらいしろ!!!( ゚Д゚)
という怒りの感情になるのも仕方ありません。

親御さんが結婚前の同棲に反対する理由

伝統的な価値観:

昔ながらの価値観を持つ親御さんは、
結婚前に同棲することは軽率な考えだと捉える場合があります。

不安: 娘が傷つくのではないか、騙されるのではないか、
将来が不安定になるのではないかといった心配を抱える親御さんが多いです。

世間体: 周りの目が気になる親御さんは
娘が結婚前に同棲していることを知られたくないと考える場合があります。

だらしないイメージもあったりしますね。

仮に同棲が破綻になった場合、
新しい彼女に対して、実は前は彼女と同棲してたんだよね
と言われたら、なんとなく嫌だな・・・と思われます。

結婚もしないまま同棲して別れた人・・・結婚していたような関係なのに
離婚しちゃったようなもんだなと籍は入ってなくても、思います。

自分以外の人と何人もお付き合いしてきたような異性を見て、
あまり良いとは思わないタイプの人もいます。

宗教的な理由: 宗教によっては、結婚前に同棲することを禁じている場合があります。

相手への不信感: 親御さんが相手を信頼していない場合、
娘を彼に預けることに不安を感じる場合があります。

親御さんを説得する方法

親御さんを説得するには、まず彼らの不安や心配を理解することが大切です。

同棲する理由を明確に伝える: なぜ結婚前に同棲したいのか、同棲を通して何を学びたいのかを具体的に説明しましょう。

結婚する意思があることを伝える: 同棲は結婚へのステップであることを明確に伝え、結婚する意思があることを示しましょう。

計画性があることを示す: 同棲する期間や住む場所、経済的な計画などを具体的に伝え、計画性があることを示しましょう。

相手を紹介する: 親御さんに相手を紹介し、直接話をしてもらうことで、相手への理解を深めてもらいましょう。

誠意を持って接する: 親御さんの意見を尊重し、誠意を持って接することで、信頼関係を築きましょう。

同棲前に親に挨拶をする

親御さんの反対を押し切って同棲を始めるのは、関係が悪化する可能性があります。
できるだけ親御さんの理解を得られるよう、同棲前に挨拶をすることをおすすめします。

事前に連絡して日時を調整する: いきなり訪問するのではなく、事前に連絡して日時を調整しましょう。

服装は礼儀正しく: 親御さんに失礼のないよう、礼儀正しい服装で訪問しましょう。

同棲は慎重に検討する

結婚前の同棲は、結婚生活を円滑に進めるための準備期間として有効な手段です。

しかし、親御さんの反対を押し切ってまで同棲をすることは、

関係悪化や将来的な後悔に繋がる可能性があります。

同棲は慎重に検討し、親御さんの意見も尊重しながら、
納得できる結論を出すようにしましょう。








Translate »
テキストのコピーはできません。