手放してはいけない友達の特徴、友達に求めるものランキング

友達とは、何でも話せる、頼りになる存在である必要があります。

嘘をついたり、裏切ったりしない、信頼できる友達は、人生の支えとなります。

友達とは、自分の話を聞いてくれる、共感してくれる存在。自分の話を聞いてくれるだけで、気持ちが楽になったり、前向きになったりします。

困ったときに助けてくれる友達がいると、安心して人生を送ることができます。

一緒にいると笑顔になれる友達がいると、人生が豊かになります。

友達に求めること

1位:信頼性
2位:共感力
3位:サポート力
4位:楽しさ
5位:成長

手放してはいけない友達とは、人生のさまざまな場面で、自分を支えてくれる存在のことです。

困難な状況に陥ったとき、全力で守ってくれた人は、かけがえのない存在です。

自分を信頼して、危険を冒してでも助けてくれる人は、そうそういません。

誰かが自分を悪く言ったとしても、離れていかないような存在。
味方してくれる人。

間違ったことをしたときに、本気で叱ってくれた人は、自分の成長を促してくれる存在です。
人は間違いを犯す時もある。
そうした時でも、厳しくも手を差し伸べてくれる人。

自分のことを思って、厳しい言葉をかけてくれる人は、本当に大切な友達です。

失敗や挫折を経験したときに、一緒に悔しがってくれた人は、
心の支えになってくれる存在です。自分の悲しみや悔しさを分かち合ってくれる人は、かけがえのない存在です。

辛い時に、ふと思い出す人は、自分を勇気づけてくれる存在です。

自分のことを思い、応援してくれる人は、本当に大切な友達です。

嬉しいことがあったときに、一緒にめっちゃ喜んでくれた人は、自分の幸せを分かち合ってくれる存在。

自分の喜びを共にしてくれる人は、本当に大切な友達です。

ありのままの自分を受け入れてくれる人は、自分を肯定してくれる存在。

自分の欠点や弱点も受け入れてくれる人は、本当に大切な友達です。

自分にとって大切な友達を、大切にしていきたいものです。






Translate »
テキストのコピーはできません。