なぜか印象に残る人の特徴




生活していて、印象に残る人もいれば、
いたのかわからないくらい、印象に残らない人もいますね。

学校のクラスでも、合コンの中でも、印象に残らないと、
人の記憶の中に残りません。

特に、恋愛においては、いい印象を残すことが大事ですよね。

いい印象があれば、また会いたいなと
なにかのきっかけで思い出し遊びに誘ってもらえたり、友達に紹介してもらえたりもしますが、
悪い印象が残っている人の場合、
もう関わりたくない、もう二度と会いたくないと思われてしまいがち・・・

悲しいけれど、人との縁がそこでなくなってしまいます。

なぜか印象に残る人とは、見た目や話し方、行動など、何かしらの特徴が際立っている人です。

その特徴は、ポジティブなものでもネガティブなものでも、人の印象に強く残るものです。

良い印象を残したいものですね。

見た目で印象に残る人は、髪型や服装、メイクなど、自分に似合ったスタイルをしっかりと確立しています。

また、アクセサリーや小物などを上手に使いこなし、自分らしさをアピールすることも大切です。

話し方で印象に残る人は、明るい声でハキハキと話します。また、話の内容が面白い、

興味深い、共感できるなど、相手を引き付けるような話し方をします。

行動で印象に残る人は、いつも周囲に気を配り、思いやりのある行動をします。

また、困っている人がいたら積極的に助け、周囲から信頼される存在です。




Translate »
テキストのコピーはできません。