ホワイトデーのお返しにキャラメルを贈る意味

キャラメルと言えば、
北海道の花畑牧場キャラメルが超有名ですが、
めちゃくちゃ美味しいですよね。

生キャラメルは口の中でとろけて甘く、最高です(^^♪

キャラメルを貰えたら嬉しすぎて、飛び跳ねます!!

ホワイトデーのお返しにキャラメルを贈る意味は、
「安心する存在」や「あなたと一緒にいると安心します」です。

キャラメルは、口の中で次第に溶けていくミルクと砂糖でできたお菓子です。

溶ける時には甘い風味と温かさを感じられるキャラメルは、
相手と打ち解けるようなイメージを持つことから、「安心する」という意味が込められるようになりました。

また、キャラメルは存在感があり、口に入れると濃厚な甘みと温かさを感じられることから
相手を大切に想う気持ちや、相手との関係を深めたいという気持ちも込められています。

そのため、ホワイトデーのお返しにキャラメルを贈る場合は、
すでに打ち解けあった仲で、一緒にいて安心するような人に対して贈るのが適しています。

恋人や配偶者、親しい友人など、相手との関係をより深めたい、相手に安心感を与えたいと思っている人に贈るとよいでしょう。






Translate »
テキストのコピーはできません。