2年付き合って別れる理由、2年付き合っても結婚の話しが出ない・・・カップルが別れる原因ランキング





2年も付きあっていたのに、別れてしまうカップルは世の中多いもの。

付き合いはじめは、新鮮なものですが、
1年2年と時が経つにつれ、
気持ちはどんどん冷めていき、結婚か、それとも別れを選ぶのかは、
カップルの数だけ選択は変わる・・・

どうして2年も付きあっていたのに別れてしまうのか?

恋愛感情が冷めた
付き合い当初は恋愛感情が高じていても、時間が経つにつれて気持ちが冷めてしまうことは珍しくありません。特に、倦怠期を迎えると、お互いの欠点やイライラする部分が目につきやすくなり、恋愛感情が冷めてしまうケースが多くなります。

価値観やライフスタイルの違いが埋められなかった
価値観やライフスタイルの違いは、恋愛において大きな障壁となることがあります。例えば、結婚や出産のタイミング、お金の使い方、趣味や価値観など、お互いの考え方が大きく食い違っていると、一緒に生活していくことが難しくなるでしょう。
2年も付きあっているのに、結婚の話が出ないなど、将来の方向性が違うと感じた時。
相手は結婚の意志がない、結婚願望がないと、このまま一緒にいても時間の無駄です。

浮気や不倫など、相手に裏切られた
浮気や不倫など、相手に裏切られた場合は、信頼関係が崩れて別れてしまうケースが多くなります。また、DVやモラハラなどの加害行為があった場合も、別れる原因となります。

2年付き合って別れるカップルの特徴

マンネリ化した倦怠期を乗り越えるための努力をしていない
お互いに歩み寄ろうとしない
結婚や同棲など将来の話をしない

また、男性の場合は、仕事や趣味など、他のことに没頭してしまい、恋愛にかける時間が減ってしまうことで、別れる原因となることも少なくありません。

付き合って2年で別れることは、決して珍しいことではありません。

恋愛感情が冷める理由はなぜ?

生物学的な理由
恋愛感情は、ドーパミンやノルアドレナリンなどの脳内ホルモンによって引き起こされます。これらのホルモンは、付き合い当初は大量に分泌されますが、時間が経つにつれて分泌量が減少していきます。そのため、付き合いが長くなるにつれて、恋愛感情が冷めてしまうことがあります。

心理的な理由
恋愛感情は、相手に対する憧れや期待によっても高まります。しかし、付き合いが長くなるにつれて、相手の欠点やイライラする部分が目につきやすくなり、憧れや期待が薄れてしまいます。そのため、恋愛感情が冷めてしまうことがあります。

環境的な理由
恋愛感情は、周囲の環境によっても影響を受けます。例えば、仕事や趣味など、恋愛以外のことに没頭するようになると、恋愛にかける時間やエネルギーが減り、恋愛感情が冷めてしまうことがあります。

恋愛感情が冷めてしまった場合、そのまま別れるのも一つの方法ですが、お互いに話し合って関係を修復する努力をしてみるのも良いでしょう。




Translate »
テキストのコピーはできません。