子供を産まない方がいい人もいるよね?子供産まない人はずるい?子供を産まない割合は増加中?子供産まない夫婦も増えている日本


昨今、結婚しない若者が増えている。

そして、結婚しないので、子供もいない人がこれからも増えていくような気がする。

子供を産むのが当り前とされていた時代は終わり、

これからは生き方は多様化していく。

また、子供を産まないほうがいい人も存在している。

子どものお世話をしないで、放置して旅行や飲み会など遊びに行くという親は
確実に産まないほうがいい人になると思うけれど、

お付き合いしている人はいても、

いまいち子供を育てる自信がない。

立派なお母さんになれる自信がない。

そもそも子供好きではない。

自由な時間がなくなりそう。

お金に余裕がない。

夫婦だけで過ごすのが楽しいから。

面倒なことが増えるのが心配。

また、今の日本の世界に生まれてきた子供がかわいそう。

という意見が多い。

欧米では、今の生活に満足しているから子供を産みたくない、といった理由が多いようです。




子供を産まない選択はずるいのか?それとも賢い?

生き方は多様化しているので、特にずるいということはありません。

子供がいると、時間に自由がなくなったり、養育費のお金もかかるので、
羨ましさのあまり、ずるいと感じる既婚者もいるようですね。

また、子供を育ててこそ一人前、子供を育てることで自分の両親の苦労にも気づける
ものですが、子供を産み育てる経験が0だと、両親の苦労さにも気づけない。
といったことも考えられます。

ただ、生き方は多様化していて、

日々趣味など楽しいことも増えているので、

こどもを生み育てるよりも、自分が今の時間を楽しみたい。といった人が
増えてきているように感じる。

一度かぎりの人生、結婚したとしても、独身で生きていても、
子供を確実に産まなければならないというわけでもないので、
好きなように生きられるならそれでいいと思う。








Translate »
テキストのコピーはできません。