「追う恋愛」と「追われる恋愛」どちらが幸せになれるのか?


「追う恋愛」と「追われる恋愛」、どちらが良いのかは、
人によって意見が分かれるところです。

キンキキッズの「愛されるより愛したい」という歌がありましたが、
キンキが歌うと、それだけでキャーってなりますよね(^^♪

愛されるよりも、愛したい。マ・ジ・で

傷付いて、そんな僕だけど・・・

という歌でしたね♬ 

女性はどちらかと言えば、愛するよりも愛されるほうが幸せになれるよと
言われたりもします。

追う恋愛よりも、愛されて追われるほうが楽という人もいます。

自分から追う恋愛は、そのうち疲れてきてしまう・・・

振りむいてもらえない人を想うのは辛い・・・

疲れた・・・となってしまうのはよくあることですね。

頑張っても頑張ってもなんかいまいち振り向いてもらえない

一緒にいても、どこか自分のほうが好きで相手は自分のことを
そんなに愛してくれていないかも・・と不安になるような恋愛は、疲れますね。

追う恋愛

メリット

相手をより一層好きになれる
恋愛を積極的に楽しめる
成就した時の喜びが大きい

デメリット

精神的に疲れてしまう
相手に振り向いてもらえない可能性がある
自分らしさを失ってしまう可能性がある

追われる恋愛

メリット
愛されている実感を得られる
安心感があり、安定した関係を築ける
自信が持てるようになる

デメリット

相手に飽きられてしまう可能性がある
甘えすぎて関係が停滞してしまう可能性がある
相手の気持ちに振り回されてしまう

どちらの恋愛が良い悪いではなく、
それぞれのメリットとデメリットを理解した上で、
自分に合った恋愛を選択することが重要です。

また、恋愛において最も重要なのは、相手と互いに愛し合い
尊重し合うことです。

追う恋愛でも追われる恋愛でも、
その関係が互いにとって幸せなものであれば、
それが理想的な恋愛と言えるでしょう。








Translate »
テキストのコピーはできません。