マウント女子の特徴,マウント合戦が始まるのはなぜ?





マウント女子とは、会話や行動を通して、
自分の方が優位であることを示そうとする女性

日本語では「マウンティングを取る」という表現も使われます。

1. 会話にさりげなくブランド名を散りばめる

高級ブランドのバッグや服を身に着け、
「○○のバッグ、最近買ったの~」とさりげなく
会話にブランド名を織り交ぜます。

2. 聞いてもいないのに「幸せだ」と語り出す

結婚や出産、仕事など、自身の幸せな状況を
必要以上にアピールします。

3. SNSで彼氏との絆をアピール

彼氏とのデート写真やラブラブなメッセージを
SNSに投稿し、周囲に自慢します。

4. さりげなく容姿をけなしてくる

「最近太った?」「その服、似合ってないかも」など、
相手を傷つけるような言葉を平気で発します。

5. さりげなく彼氏のスペックをけなしてくる

マウント合戦が起こる理由

1. 自己肯定感の低さ

マウント合戦に参加する人は、自己肯定感が低く、自分自身を認めることができていない場合があります。そのため、他人との比較によって優位性を示すことで、自己肯定感を高めようとしているのです。

2. 承認欲求の高さ

マウント合戦に参加する人は、他人からの評価を非常に気にしています。
自分の方が優れていることをアピールすることで、周囲からの承認を得ようとしているのです。

3. 競争心の強さ

マウント合戦に参加する人は、常に他人と競争しており、
自分が優位に立つことに強いこだわりを持っています。
マウンティングを取ることで、相手を下に見て、自分の立場を確立しようとしているのです。

マウント合戦の種類

1. 学歴・職歴マウント

自分の学歴や職歴を自慢することで、
相手を下に見て優位性を示そうとするマウントです。

2. 経済状況マウント

自分の経済状況を自慢することで、
相手を下に見て優位性を示そうとするマウントです。

3. 家族・恋人マウント

自分の家族や恋人のスペックを自慢することで、
相手を下に見て優位性を示そうとするマウントです。

マウント合戦の弊害

1. 人間関係の悪化

マウント合戦は、周囲の人間関係を悪化させます。
マウントを取られる側は、嫌悪感や劣等感を抱き、
マウントを取る側も、嫌みや反感を買ってしまいます。

2. ストレスの増加

マウント合戦は、参加する人にとって大きなストレスとなります。
常に他人と比較され、優位性を示さなければいけないという
プレッシャーは、精神的な負担となります。

マウント合戦を避ける方法

1. 他人と比較しない

マウント合戦は、他人と比較することから始まります。他人と比較せず、自分自身の価値観や目標に沿って生きていれば、マウント合戦に巻き込まれる可能性は低くなります。

2. 承認欲求を満たす

マウント合戦に参加する人は、他人からの承認を得たいという欲求が強い場合があります。自分自身を認め、承認欲求を満たすことで、マウント合戦に参加する必要性がなくなります。

冷静に受け流す

マウントを取ってくる人の言葉を真に受けず、
冷静に受け流すことが大切です。感情的にならず、相手を論破しようとする必要もありません。

3. 距離を置く

どうしてもマウント合戦に巻き込まれてしまう場合は、
相手との距離を置くことが有効です。




Translate »
テキストのコピーはできません。