ずっと考えてしまう異性、気づいたらその人のことを考えてる・・・これって恋?

気づいたらその人のことを考えているというのは、
恋愛感情の初期段階によく見られる現象です。

恋愛感情は、脳内のドーパミン、ノルアドレナリン、
セロトニンなどの神経伝達物質のバランスが変化することで引き起こされます。

これらの神経伝達物質は、興奮や幸福感、
集中力などを高める働きがあります。

そのため、恋愛感情を抱いている人は、
相手のことを考えることで、神経伝達物質が分泌され、
心地よい気分や幸福感を感じるのです。

また、恋愛感情を抱いている人は、
相手のことをよく知りたいという欲求が強くなります。

そのため、相手のことを考えている時間も長くなる傾向があります。

相手の容姿や性格
相手の考えていることや感じていること
一緒に過ごした思い出
将来一緒にいること
心臓がドキドキする
顔が赤くなる
食欲や睡眠の変化
不安や焦り

もし、あなたが気づいたらその人のことを考えているのであれば

恋愛感情の初期段階にあるのかもしれません。

恋愛感情かどうかを確かめるためには、
相手のことを考えたときにどのような感情や身体的
心理的な変化が起こるのかを観察してみるとよいでしょう。

また、相手のことをもっとよく知るために、
積極的にコミュニケーションをとってみるとよいでしょう。

もし、恋愛感情だと確信できたら、
相手に自分の気持ちを素直に伝えてみることが大事です。






Translate »
テキストのコピーはできません。