美女と野獣の逆パターンは少ない?




美女と野獣の逆パターンとは、美貌の男性と
容姿に劣る女性が恋に落ちるパターンを指します。

美女と野獣のパターンは、男性は見た目重視、
女性は内面重視という傾向があるため、
比較的多いパターンと言えます。

一方、逆パターンは、男性は内面重視、
女性は見た目重視という傾向があるため、比較的少ないパターンと言えます。

しかし、実際には、見た目や容姿だけで判断するのではなく、
内面や性格も重視する人は多く、逆パターンのカップルも存在します。

逆パターンのカップルが成立する理由

男性が内面重視である
女性が見た目重視である
男性が女性の容姿に目を惹かれる
女性が男性の内面に惹かれる

男性は、女性の容姿に劣っている分、内面や性格で勝負しようとする
女性は、男性の外見に自信がない分、内面や性格で勝負しようとする
カップルとして、お互いの内面や性格を大切にする

逆パターンのカップルは、美女と野獣のパターンとは異なった魅力を持っています。

見た目や容姿に関係なく、お互いの内面や性格を大切にできる

お互いの欠点を補い合える

周囲の目を気にせず、自然体で付き合うことができる

逆パターンのカップルは、決して珍しいものではありません。
お互いの内面や性格を大切にできるカップルであれば、見た目や容姿の違いは関係ないのです。




Translate »
テキストのコピーはできません。