好きな人と会えなくなると寂しい・・・

人は、愛する人と過ごす時間の中で、安心感や幸福感を得ています。

そのため、その人がいなくなると、心のバランスが崩れて、
寂しさや不安を感じてしまうのです。

寂しい気持ちを解消するためには、まずはその気持ちを素直に認めることが大切です。

友人だと思っていた異性と
長く会えないことで、
切ない気持ちになり、
もしかして、わたしはあの人のことが好きなのかな・・・と
気づくこともありますね。

ふと、顔が見たいなぁ・・・と思ったり。

会えない時間は愛に気づく、

愛を育てる時間でもあるのだと思います。

寂しい気持ちを否定したり、無理やり抑え込んだりすると、
かえってストレスが溜まって、心身の健康に悪影響を及ぼす可能性があります。

好きな人とのコミュニケーションが不足している、
自分の時間を充実させていない、
など、寂しさの原因は人によってさまざまです。

好きな人に寂しい気持ちを素直に伝える

電話やメール、SNSなどで、好きな人とコミュニケーションをとる

自分の好きなことをして、充実した時間を過ごす

新しい趣味を見つけて、新しい楽しみを見つける

友達や家族と会って、気分転換する

また、会えない期間を、お互いの絆を深めるチャンスと捉えることも大切です。

会えない期間だからこそ、お互いの思いを確かめ合い、愛情を育んでいきましょう。






Translate »
テキストのコピーはできません。