美人なのに幸せになれない人がいる?美人は苦労が多い?絶世の美女は不幸?

美人なのに幸せになれない、というのは、よくある話です。

美人は、外見だけでも多くのものを得ることができます。

外見が良ければすべてのものが手に入る。

好きな人からも簡単に好かれ、いろいろな人からモテるので、
バラ色楽しいhappyな人生!!とはならないのが、この世です・・・・

美人は良い点もありますが、
光あれば闇もあるのがこの世。

例えば、仕事や恋愛において、有利な立場に立つことができます。

しかし、外見に頼りすぎてしまうと、内面を磨く機会が減ってしまいます。

すると、内面の充実感や幸福感が得られにくくなるのです。

美人は、周囲から注目や期待を受けやすいものです。

期待に応えようとするあまり、

自分の本当の気持ちや考えを押し殺してしまうことがあります。

自分自身を偽った生き方になってしまい、幸せを感じにくくなってしまうのです。

常に周囲の視線を意識してしまいがちです。

自分自身を客観的に見つめることができず、
自分の価値を認められなくなってしまうことがあります。

すると、自信が持てず、幸せを感じにくくなってしまうのです。

また美人であるがゆえ、いろいろな男性が寄ってくるので、人を見る目がないと
だまされたり、利用されたり、むしろ不幸になってしまうパターンもあります。

また、同性から美人であるがゆえの嫉妬。

勝手にライバル視されたり、何もしてないのに嫌われる・・・ということもあるのが現実。

美人でも苦労している人は多いです。

外見だけでなく内面も磨く
外見を磨くことも大切ですが、内面を磨くことも忘れてはいけません。内面を磨くことで、自分自身を肯定できるようになり、幸せを感じやすくなります。

周囲の期待に惑わされず、自分の本当の気持ちや考えを大切にしましょう。自分の気持ちや考えを大切にすることで、自分自身を生き生きとさせることができます。






Translate »
テキストのコピーはできません。