中学の時好きだった人卒業してそのまま疎遠に・・・連絡先も知らないまま・・・高校の離れた好きな人に会いたい




中学の時好きだった人のことが忘れられない・・・

告白もできないまま高校も別々に・・・

高校の離れた好きな人に会いたい、とても気持ちがわかります。

中学の時は毎日顔が見れていたのに、もう見られない日々・・
悲しいですよね。
卒業と同時にもう会えなくなる・・・
後悔しないように、卒業式の日にでも告白はするべきでしたね。

気持ちが残ったまま、忘れられないままの片思いは辛いもの。。
それももう二度と会えないかもしれない・・・この思いはどこに置いていけばいいの?

好きな人のことを忘れられない気持ちは、とても強いものです。

会いたいと思ったら、まずはその気持ちを行動に移すことが大切です。

まずは、好きな人の連絡先やSNSのアカウントなどを探してみましょう。
共通の知人や同級生の親しい人に聞くのが一番ですね。

もし、それらを探し出すことができたら、直接連絡を取ってみましょう。

直接連絡をするのが難しい場合は、SNSでメッセージやコメントを送ってみるのも一つの方法です。ただし、SNSの場合は、相手が返信してくれるかどうかはわかりません。

また、返信が来ても、その内容が期待通りのものでない場合もあります。

もし、直接連絡を取って会うことができたら、まずはお互いの近況を話しましょう。そして、好きな気持ちを伝えてみてください。もし、相手もあなたに好意を持っていれば、交際に発展する可能性もあります。

もちろん、相手があなたに好意を持っていない場合もあります。その場合は、残念ですが、気持ちを切り替えて、新しい恋を探すようにしましょう。同級生の親しい人に聞けば、なんとなくわかります。

高校生は難しい時期ですよね。
他校となって離れてしまうと、遠距離のようなものなので、
相手がいつでも見られる場所にいないから、恋愛に発展してもうまくいくのかわからなくなってしまいます。

また、受験もあり、テストもありで、勉強が大変なんですよね。
大学に進学するなら、また勉強も大変です。

好きな人が離れて、忘れられないという気持ちは、とてもよくわかります。高校時代は、人生の中でも最も多感で、恋愛に夢中になる時期です。その時期に好きになった人は、特別な存在として、いつまでも心に残り続けるものです。

忘れられない理由は、人それぞれだと思います。一緒に過ごした時間の思い出、その人の笑顔や声、一緒にいると安心する気持ちなど、さまざまな理由があるでしょう。

忘れられない気持ちを忘れるには、時間が必要です。無理に忘れようとせず、まずはその気持ちを受け入れましょう。そして、その気持ちを大切にしながら、新しいことに目を向けることも大切です。

新しい恋愛をしたり、趣味や仕事に打ち込んだりして、自分の生活に充実感を持てるようにしましょう。そうすることで、自然と好きな人のことが忘れられていくはずです。

また、好きな人が忘れられないのは、その人が自分にとって特別な存在だからです。その気持ちを大切にしながら、いつかまた会える日を信じて、自分を磨き続けていきましょう。

高校生なら、まだまだこれからも出会いは豊富です。
高校のクラスや、別のクラスでもいい人は見つかるかもしれないし、
アルバイトを始めればまたそこでの出会いがあります。
いろいろな人との出会いがある中で、あなたのことをすきだと言う人も
現れる可能性も高いです。

新しい恋愛をすることで、好きな人のことが忘れられるかもしれません。




Translate »
テキストのコピーはできません。