スポンサーリンク



人間関係 恋愛

不毛な恋とは?終わらせた方がいい恋愛、好きな人もういいや片思いに疲れた急にどうでもよくなった体験

恋愛は、ときめいたり楽しいもの。

でも、ときめきや幸せなことばかりでもなく

だんだんと辛くなる恋もありますね。

長年片思いしているだけで、相手が振り向いてくれない。

相手にはすでに彼女がいたり。

奥さんがいたり。

そんな人に恋をしていても、だんだん自分が辛くなるだけ。

不毛な恋やツライ恋は忘れたほうが自分のためです。

忘れたい、
でも忘れられない。

そんな時はどうしたらいいのか悩みますね。

不毛な恋愛。

相手に振り向いてもらえそうもない

ただ時間が流れていくだけ。

幸せに感じない恋愛。

忘れるためには、相手とは距離を置くこと。

そしてできればもう会わないほうがいいです。

会いたい、
そう考えてしまうのが好きな人ですが、

忘れるためには相手の情報をなくすこと

顔を見ないこと

共通の知人からも距離を置いて
近況などを聞いたりしないこと

これができればだんだんと忘れていきます。

どんなに愛した人でも好きな人でも

人は忘れる機能が働いています。

脳はだんだんと新しい情報を取り入れるので
古いことは忘れていきます。

一番良いのは、新しい出会いを見つけて恋をすること。

女性は、恋愛をすれば以前の恋人のことは忘れていきます。

これは体験談としても本当。

本当に心から愛した人でも、

もう過去のことになれば忘れちゃうんです。

思い出すことはありますが、恋愛感情はない
という感じですね。

急に好きな人がどうでも良くなる瞬間が訪れます。

そうすると本当に楽。

不毛な恋をいつまでも覚えているのは辛い。

好きな思いを消すのは楽です。

好きだった相手が他の異性と仲良くしていようと結婚しようと
どうでも良くなる。

それが真に忘れた証拠です。

相手が誰とどこで触れ合っていようと別に気にしないし

正直どうでも良いのです。

会わなくなり、数年経てば、人は忘れていきます

顔も見なければときめくこともないし、そもそも赤の他人と同じだからですね。

記憶の中のあの人は、過去のまま。

それ以上の相手のことを知らないので、ときめくことがないのです。

知人から近況を聞くことも嫌なら、引っ越しがおすすめです。

遠くに引っ越して、新しい出会いを見つけて

できれば新しい恋愛をする

そうすると忘れていきます。

あんなに好きだった人でも、いなくなれば忘れていく。

それが人なんだなと感じますね。

今となっては、相手が幸せでいてくれればそれでいい。

という思いです。


スポンサーリンク




-人間関係, 恋愛

© 2023 サンシャインライフ