サウナに入るとシワが増える?肌はツルツルになる?

シワが増える可能性

乾燥:

サウナで大量の汗をかくことで、肌の水分が失われ乾燥します。乾燥はシワの原因の一つです。

サウナの高温で表情筋が緊張し、シワが刻み込まれる可能性があります。

紫外線:

サウナによっては紫外線が出るものもあり、紫外線はシワの原因となります。

シワを減らす可能性

血行促進: サウナは血行を促進し、肌の細胞に栄養を送り届けます。

コラーゲン生成: サウナの高温はコラーゲン生成を促す可能性があります。

ストレス解消:

ストレスはシワの原因の一つです。
サウナでストレスを解消することで、シワを減らす効果が期待できます。
シワを増やさないために

水分補給:

サウナに入る前、中、後にこまめに水分補給をして、肌を乾燥させないようにしましょう。

表情筋をリラックス: サウナの中では、できるだけ表情筋をリラックスさせましょう。

サウナの入り過ぎ:

サウナに入り過ぎると、肌の乾燥や老化を促進する可能性があります。
週に2~3回程度に留めましょう。

サウナに入ると、肌がツルツルになることがあります。

1. 毛穴の汚れが落ちる

サウナに入ると、大量の汗をかくことで、
毛穴に詰まった皮脂や汚れが排出されます。
その結果、毛穴が開き、肌がツルツルになります。

2. 血行促進

サウナに入ると、体温が上昇し、血管が拡張します。
血流が促進され、肌細胞に酸素や栄養素が効率的に運ばれます。
また、老廃物もスムーズに排出され、肌のターンオーバーが促進されます。

3. 皮脂の分泌量が適度になる

サウナに入ると、一時的に皮脂の分泌量が増えます。
しかし、その後、水風呂や外気浴で体を冷やすと、
皮脂の分泌量が適度に調整されます。皮脂の分泌量が適度になると、
肌のテカリやニキビを防ぐことができます。

4. 肌のターンオーバーが正常化する

サウナに入ると、肌のターンオーバーが正常化されます。
肌のターンオーバーが正常化すると、古い角質が剥がれ落ち、
新しい角質が生成されます。肌がツルツルになります。

サウナの美肌効果を期待するなら

サウナと水風呂を交互に行う。

サウナ後は保湿クリームや美容液を使用する。

サウナ後は十分な睡眠をとる。

サウナは、美肌効果が期待できる健康的な習慣の一つです。
サウナを正しく利用して、ツルツルな肌を手に入れましょう。






Translate »
テキストのコピーはできません。