本ページにはプロポーションが含まれています

濡髪に使うヘアオイルで、いいニオイのおすすめ

シェアする





濡髪に使うヘアオイルで、いいニオイのおすすめをいくつかご紹介します。

ロレッタ ベースケアオイル: ローズ、ラベンダー、ゼラニウムをブレンドしたアロマの香りで、幸福感たっぷり。軽いテクスチャーで、さらっとした仕上がりになります。

ロレッタ ベースケアオイル

THREE スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R: シトラスフローラルの香りで、リラックス効果があります。頭皮マッサージにも使えるテクスチャーで、髪をふんわりと仕上げます。

THREE スキャルプ&ヘア リファイニング トリートメント オイル R

ネイチャーラボ ダイアンボヌール ヘア&ボディオイル ブルージャスミンの香り: フランス産ブルージャスミンの香りで、優雅な印象に。髪だけでなくボディにも使えるマルチユースオイルです。

ネイチャーラボ ダイアンボヌール ヘア&ボディオイル ブルージャスミンの香り

ジルスチュアート ヘアオイル ブルーミングペアー: ジルスチュアートらしい、甘いフローラルの香り。軽いテクスチャーで、髪をふんわりと柔らかく仕上げます。

ジルスチュアート ヘアオイル ブルーミングペアー

モロッカンオイルトリートメント: アーモンド、アボカド、セサミなどの天然由来成分を配合。濃厚なテクスチャーで、髪をしっかりと補修し、ツヤを与えます。

モロッカンオイルトリートメント

これらのヘアオイルはいずれも、濡髪に使うと髪にツヤを与え、まとまりやすくしてくれます。また、いいニオイなので、髪を洗った後もずっと香りを楽しみことができます。

ヘアオイルを選ぶ際は、自分の髪質や好みの香りに合わせて選ぶのがポイントです。

ドラッグストアやバラエティショップなどで、テスターを試してみるのも良いでしょう。




シェアする

Translate »