復縁したほうがいい人診断、パターン





別れたけれど
もう一度あの人と会いたい、、

失ったからこそそう思う時もありますよね。

別れた後、好きな人が全然できない

出会い場に行っても顔に浮かぶのはいつもあの人

できればもう一度会いたいな

やり直したいな

でも、相手はそう望んでいないのかも
と悩んでしまう時もありますよね。

1. 別れた原因が根本的に解決されている

別れた原因が根本的に解決されていないまま復縁してしまうと、
再び同じ問題で衝突してしまい、結局また別れてしまう可能性があります。

例えば、別れた原因が「価値観の違い」だった場合、
価値観を合わせようと努力するのではなく、
お互いの価値観を尊重し合える関係を築けるようになることが大切です。

2. 相手の人間性が好き

相手の人間性が好きかどうかは、復縁の重要なポイントです。

見た目が好きだった
というのも大きなポイントですね。

見た目が好きと思える人もそうそう出会えないし、

容姿が好みというのは、絶大な魅力です。

相手と一緒にいて楽しい、安心できる、
尊敬できるなど、相手の人間性を好きだと
感じられるかどうかをよく考えてみてください。

3. 自分自身が相手と復縁したいと思っている

復縁したいと思っているのは、自分自身だけなのか、
それとも相手も同じ気持ちなのかも確認しておきましょう。

相手が復縁する気がないなら、
無理に復縁してもうまくいかないでしょう。

また、復縁したいと思う気持ちは、
時間の経過とともに変化することもあります。

復縁したいと思っている気持ちが強いうちに、
相手と話し合いをして、復縁の可能性を探ってみるのもいいでしょう。

別れた原因を分析する

相手の人間性を見つめ直す

復縁したいという気持ちを確認する

これらのステップを踏んで、復縁した方がいいかどうかを判断してみてください。




Translate »