異性を好きになれない病気?




どうしても人を好きになれない

異性に対して恋愛感情が湧かない・・・

そんなこともありますよね。

過去の恋愛で、振られた経験や、
パートナーにひどい仕打ちを受けた経験などが、
恋愛感情を抱くことができなくなっている可能性があります。

恋愛する時間がない

仕事や勉強など、恋愛以外のことに忙しく、
恋愛に時間を割くことができない場合も、
恋愛感情を抱くことができなくなっている可能性があります。

恋愛に興味がない

恋愛をすることに価値を見出せず、
恋愛感情を抱くことができなくなっている可能性があります。

過去の恋愛で、心身にダメージを負っている
恋愛に失敗するのが怖い
恋愛に時間を割きたくない
恋愛よりも、自分の仕事や趣味を優先したい
恋愛をしても幸せになれないと思っている

恋愛する時間がない場合は、仕事や勉強のスケジュールを見直し、恋愛に時間を割けるようにする必要があるでしょう。

自分の性別と自認する性別が一致しない状態です。
もともと同性が好きで、異性に対して好きになれないというものです。

異性として認識されることに違和感を感じる、異性として生きたいと願うなどの症状がみられます。

病気や薬の副作用、ストレス、加齢などが原因で発症することがあります。

心理的な問題

辛い失恋を経験したり、相手から浮気をされたりして
心のトラウマとして残り、なかなか人を信用できない
好きだと思えないこともあります。

過去の恋愛のトラウマ、人間関係のストレス、
自己肯定感の低下など、心理的な問題が原因で異性を好きになれなくなることがあります。




Translate »
テキストのコピーはできません。