波長が合わない人、性格が合わない人とは結婚しないほうがいい?




性格の合わない人と結婚すると、価値観の違いや考え方の違いから
衝突やストレスが生じることがあります。

また、相手に期待しすぎて、その期待に応えてもらえなかったときに失望したり、
傷ついたりすることもあるでしょう。

波長が合わないとは、価値観や考え方、趣味や好みなどが大きく異なることを意味します。

そのような人と結婚すると、日常生活の中でさまざまな摩擦や衝突が生じる可能性があります。

例えば、価値観の違いから、子育てやお金の使い方などで意見が合わなかったり、
趣味や好みの違いから、一緒に過ごす時間が減ったり、ストレスを感じたりすることもあるでしょう。

波長が合わない人と結婚するメリット

自分とは違う価値観や考え方を知ることで、視野が広がる
相手を理解し、尊重する力を養うことができる
努力によって、お互いの違いを埋めることができる

デメリットとしては、

日常生活の中で、さまざまな摩擦や衝突が生じる可能性がある
ストレスを感じやすくなり、心身の健康を損なう可能性がある
離婚率が高くなる可能性がある

結婚する時に離婚するかも・・・と考える人は少ないとは思いますが、
一度結婚したのに、離婚したい、後悔している・・・と日々悩む生活が想像できるのは
辛いですよね。

性格が合わなさすぎる人との結婚は、慎重に考えたほうがいいですね。




Translate »
テキストのコピーはできません。