付き合ってない人から毎日ラインが届く、めんどくさい・・・

付き合っていないのに毎日LINEが来るのは、
相手からの好意や興味の表れである可能性が高いです。

しかし、それが自分にとって負担になってしまうのであれば、
対処法を考えてみましょう。

仕事中は忙しいので、LINEを返すのが難しいという理由で、
連絡を絶つことができます。
仕事が終わった後や休日に、LINEを返すようにしましょう。

返信スピードを少しずつ遅くしてフェードアウトする

最初はすぐに返信していたとしても、徐々に返信のスピードを遅くして、
フェードアウトさせる方法もあります。
ただし、この方法は相手に嫌な思いをさせてしまう可能性があるので、注意が必要です。

スタンプで会話を終わらせる

スタンプだけで会話を終わらせることで、
LINEのやり取りを短くすることができます。
また、スタンプだけでも相手は自分の存在に気づいてくれるので、
無視しているわけではないことが伝わります。

彼氏や好きな男性の存在をアピールすることで、
相手に自分の気持ちを伝えることができます。
特に、好きな人がいなくても、連絡が来てほしくないなら、
好きな人がいることにしておくと良いです。

好きな人がいると嘘をつきたくない場合は、その人とは違うタイプの
芸能人を好きだと言うのも一つの方法です。
アイドルオタクだと言っておくと、余程自分に自信がある人じゃないかぎり、
連絡してこなくなります。

他の男性の影が見える人に、近づく人はそういません。
普通の人なら、他の男性の存在が見える時点で、連絡もしてこなくなります。

そっけなく返信することで、相手に自分の気持ちを伝えることができます。

自分に合った対処法を見つけて、相手との関係性を良好に保っていきましょう。






Translate »
テキストのコピーはできません。