人とずっと一緒にいれない・・・同じ空間に人がいるとストレス?





内向的な人は、外部からの刺激に対して敏感である傾向があります。

そのため、人がたくさんいる場所や、騒がしい場所にいると、

緊張や不安を感じ、ストレスを感じやすくなります。

HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)の人は、

生まれつき感覚が鋭く、細かなことに敏感である傾向があります。

そのため、人がいる場所では、相手の声や匂い、

動きなど、さまざまな刺激を受け、疲労やストレスを感じやすくなります。

他人の視線や評価を気にする人は、人がいる場所では、

常に自分の言動や行動を気にしてしまい、緊張や不安を感じ、

ストレスを感じやすくなります。

同じ空間にいることでストレスを感じやすく、

イライラしたり、疲れたり、集中力が低下したりすることがあります。

また、頭痛や吐き気、動悸などの身体症状を訴えることもあります。

一人で過ごす時間を確保することで、外部からの刺激を受けずに、

リラックスすることができます。

騒がしい場所にいると、さらにストレスを感じてしまうことがあるため、

静かな場所で過ごすようにしましょう。




Translate »
テキストのコピーはできません。