「変わってる」は褒め言葉?

「変わってる」は、一般的には「普通と違う」という意味で、
ネガティブな意味で使われる場合が多いです。

日本人は、みんなと同じ、ということを求める風潮があるので、
みんなと少し違うと、個性的、変わってる、
と思われがちです。

しかし、相手の個性やユニークさを認め、尊重する意味で使われる場合もあります。

そのような意味での「変わってる」は、褒め言葉として使われます。

「あなたの考え方は、いつも新しい発想で、とても刺激的だね」
「あなたのファッションは、個性的で、とてもセンスがいいよ」
「あなたの才能は、本当に素晴らしい。世の中に大きな影響を与えるだろう」

相手の個性や才能を認めてもらえて、とても嬉しく感じるでしょう。

また、「変わってる」は、単に「普通と違う」という意味だけでなく、
「面白い」「ユニーク」という意味で使われる場合もあります

そのような意味での「変わってる」も、褒め言葉として使われます。

相手のユーモアセンスが、一般的な感覚とは異なる場合
相手の行動や発言が、常識にとらわれない、自由で大胆な場合
などです。

「あなたのユーモアセンスは、いつも笑わせてくれるよ」
「あなたの行動は、いつも予想外で、とても面白いよ」
などと言われると、相手の個性や面白さを認めてもらえて嬉しさを感じることもあります。

「変わってる」という言葉は、相手の個性や才能、
面白さを認め、尊重する意味で使われる場合、褒め言葉として使われます。






Translate »
テキストのコピーはできません。