スポンサーリンク



恋愛

片思い好きな人忘れる方法心理学長く付き合った彼氏を忘れるには?好きだけど忘れる期間は?

長く付き合ってきたけれど別れることになることもありますよね。

すごくすごく好きになったのに、
もう会えなくなるってすごく辛いこと。

今まで、特別な存在だと思っていた人。

生活になくてはならない人。

そう思っていても、人の心はわからない。

時間が経てば、変化してしまうこともある。

別れよう、
そんな言葉聴きたくなかった。

長く付き合っていたら、いろいろな思い出がある。

クリスマスも、バレンタインデーも、

あちこちのデートスポット。

特別な存在なのに、もう他人になるなんてツライですよね。

でも、相手の心が変わってしまったら、それは仕方ない。

他に好きな人が出来たんだ。
なんて言われたら裏切られた。
そんな風に思う。

でも、もう相手の心がこちらに向いていないのなら、

忘れたほうがいい。

自分のために生きよう。

間違っても、相手を恨んだり、なにか嫌な言葉や捨て台詞みたいなことは言わないほうがいい。

好きだった思いは、相手にも伝わる。

その思いが本気であるほど、相手はいつか罪悪感を感じるもの。

恋愛を忘れるには、
他のことに一生懸命になること。

おすすめは、仕事です。

学生ならバイトしよう。

仕事を頑張れば、いろいろいいことがある。

新しい出会いもあるし、仕事を頑張れば、自分の良さが自分でもわかるし、

なによりお金が入れば、好きなものを買うこともできる。

仕事に打ち込むことは、本当にステキなこと。

私も、長く片思いをしていた人を忘れよう、
そう決めた時、仕事にいままで以上に打ち込むことにした。

そして、毎日鏡を見て、新しい恋愛しようと決めた。

やはり忘れるためには、新しい出会いや自分を大切にしてくれる人との出会いが必要だった。

自分を大好き、自分を大切にしていると、
不思議と自分を大切にしてくれる人に出会えるもので、

その出会い方は、どこで出会えるのかわからないものだけど、

頑張っていれば、その自分を好きになってくれる人はあらわれる。

新しい出会いがほしい。

好きになってくれる人と出会いたい。

そう思いながら生活をしていると、案外、ふとしたところで出会えるもので。

長く付き合っていた人や、片思いをしていて、もう相手は振り向いてくれない。
脈がない、連絡も取れない。
諦めなきゃならない、そんな時には、
すごく辛いものだけど、忘れるしかないなぁと思うなら執着を手放そう。

もう思ってくれない相手を想うのは、だんだんと執着心に変わってしまう。

そうなると、一番つらくて苦しいのは自分。

相手じゃなくて自分なんだ。

自分がどんなに苦しんでいても、それは相手には伝わらない。

相手は、そう苦しんでいる自分とは違って、新しい恋人といちゃいちゃとしているのかもしれない。

美味しいパフェを食べて、満足しているのかもしれない。

そうなら、苦しい思いは断ち切らなきゃ自分が辛いだけ。

新しい出会いを見つけたり、

仕事に打ち込んだり、

楽しいことを始めたり、趣味に夢中になったり。

もう振り向いてくれない相手に意識しないように忘れよう。

辛い片思い、好きだけど忘れなきゃならない恋愛を忘れるためには、
時間はかかるけど、いったん落ち着いて、相手の幸せを願って、
自分のしあわせも願って、思いは手放さそう。

もう相手は別の世界にいったんだ。
だからもうこの世で会うこともできないんだ。

そんな風に気持ちを切り替えて忘れていく。

時間が経てば平気になる。

それを信じて。


スポンサーリンク




-恋愛

© 2023 サンシャインライフ