SNSをやる意味がわからない?廃止すべき?


SNSをやる意味は人によって様々です

情報収集

ニュースや最新情報をいち早く入手したい
自分の興味関心に合った情報を集めたい
専門家や著名人の意見を聞きたい

コミュニケーション

友人や家族と繋がっていたい
同じ趣味を持つ人と交流したい
新しい人と知り合いたい

エンターテイメント

暇つぶしに面白いコンテンツを見たい
好きな芸能人の情報をチェックしたい
オンラインゲームで遊びたい

SNSをすることによるデメリット

時間泥棒

ついつい時間を忘れて使いすぎてしまう
他のことに集中できなくなる

情報過多

必要のない情報まで目に入ってしまい、疲れてしまう
真偽不明な情報に惑わされる

人間関係のトラブル

誹謗中傷や炎上などの被害に遭う
ネット上の繋がりが現実の人間関係に悪影響を与える
時々、SNSの利用で、国際ロマンス詐欺など怪しげな人ともつながる

SNSで出会った異性と二人きりで会おうと
夜に待ち合わせ場所に行こうとしたら、
知らない男性陣複数に囲まれ、
「オレの女になにか用か?」と脅迫されてお金を強盗されるケースも・・・

怖すぎますね。

SNS中毒になり、日常生活に支障をきたす

SNSがなくなればいいかどうかは、一概には言えません。

SNSには、情報収集、コミュニケーション、自己表現など、
様々なメリットがあります。

一方で、時間泥棒、情報過多、
人間関係のトラブルなど、デメリットも存在します。

SNSがなくなれば、これらのメリットと
デメリットの両方がなくなることになります。

SNSは、使い方次第でメリットもデメリットも大きくなります。

SNSがなくなればいいかどうかは、それぞれの人の価値観やライフスタイルによって異なります。

SNSのメリットとデメリットを理解した上で、
自分にとって必要かどうかを判断することが大切です。








Translate »
テキストのコピーはできません。