恋愛

バレンタイン告白もあり?!中学生高校生、学生時代告白できなかった、もう会えない状況になると後悔する・・・

バレンタインの時期。

好きな人に告白したり、
好意を伝えやすいイベントでもありますね。

学生時代、後悔していることのランキング1位としては
好きな人に好意を伝えることができなかったこと

なんです。

実際、好意を持っていたのに、恥ずかしくて言えなかった。

相手が高嶺の花に見えて、自信がないので
言えずにそのまま卒業した。

そうした後悔が多いことも事実。

ただ遠くから見て、いいなぁ・・・と
思うことは誰にでもできることですが、
その先の告白は勇気がいるのでできない人が多いんですよね。

ただ、卒業したりお引っ越しをしたりして、
もう相手と二度と会えない状況になってから
人は後悔してしまうんです。

あの時・・・・

と現在がうまくいっていなかったり、

ふと過去を思い出して振り返り、

好意を伝えればよかったなぁ・・・・と

思うこともあるんですよね。

特に、もしかしたら、両想いだった場合・・・

ということも実はある。

相手からも好意を少し感じていた。

遊びに行かないか誘われていたり、

lineをよくしていたのに、

なぜか相手からも好きとは言われず・・・

そのまま卒業。

数年後、別の人とお付き合いを始めていた。

なんてこともあるのが悲しいです。

同窓会や成人式で、
実はあの時さ、好きだったんだよね。

と言われたりしたら、嬉しい気持ちと同時に
あの時に戻れたら、告白するのになぁ・・
と後悔してしまいます。

なんで、人は好きだと相手に伝えることが簡単じゃないんだろう。

恋愛に積極的な人は、

同じ人に29回告白して振られたけど、何度もアプローチ。

そして最後には付きあえた!

なんて強者もいるのに。

そんなメンタルの強い人を見習いたいです。

でも、内気な人はダメなんですよね。

好きの一言さえ言えないまま。

学生時代の思い出も、好きなのに言えなかった思いは

一生記憶に残ります。

あの時あーしていれば、こうしていれば・・・

と思い悩む前に行動していきたい。

-恋愛

© 2023 ローズサンシャインライフ