喋らない人はずるい?





無口な人や一緒にいても全然しゃべらない人ってたまにいますよね。

何を考えているのかわからない

話しかけないと、しゃべらないので、ずるく感じる。
人に対して気遣いがない・・・と悪く思われがち・・・

喋ることで自分の意見や考えを主張し、
周囲に影響を与えることを大切にする人にとっては、
喋らない人は自分の意見や考えを押し通すために、
あえて喋らないのではないかと考え、ずるいと感じるかもしれません。

また、喋ることでコミュニケーションを円滑に進め、
良好な関係を築くことを大切にする人にとっては、
喋らない人はコミュニケーションを妨げているのではないかと考え、ずるいと感じるかもしれません。

一方で、喋ることで自分の内面をさらけ出すことに抵抗を感じる人や、

喋ることで余計なトラブルを引き起こしたくないと考える人は
喋らないことを自分の意思や価値観に基づいた選択であると捉え、
ずるいとは感じないかもしれません。

また、喋らなくても自分の意思や考えを理解してくれる相手といる場合には、
喋らなくても問題ないと考えるかもしれません。

しかし、仲の良い人と2人でいても、話さない・・となると、
片方だけが気を遣いすぎて、疲れる。。。ストレスになる・・・

と実は相手をイライラさせている場合もありますよね。

仲が良いからあえてしゃべらないこともあれば、

まったく何も話さないと、この人といても楽しくないと思われたりしがち・・

悪い方向に考えると、この人は自分といても何も話さない・・・

もしかして、一緒にいるけど、実は嫌われているのだろうか・・・

心を開いてくれていないから、相手と親密になれない。

この人とはもう距離を置くことにしよう・・・
と思われてしまうことも。

意思疎通が何もできないと、このように関係も悪くなりがちです。

人見知りや内向的な性格で、人と話すのが苦手な人
コミュニケーション能力が低い人
自分の意見や考えを主張するのが苦手な人
喋ることで余計なトラブルを引き起こしたくない人
喋ることで自分の内面をさらけ出すことに抵抗がある人
喋ることで損をすることがあると考えている人

このように、喋らない人にはさまざまな理由があります。

喋らない人との関係を良好に保つためには、
相手の立場や状況を理解し、相手の意見や考えを尊重することが大切です。




Translate »
テキストのコピーはできません。