両想いなのに進展しない原因、スピリチュアル観点

両思いなのに進展しない原因はなぜ?

お互いに意識しているはずなのに、うまくいかない
告白してくれないし、相手からも気持ちを伝えてはもらえない

このままあえなくなったら、もう関係は終わってしまうのに・・・

あの子いつまでも気持ち伝えてくれないし、もう見切りつけようかな・・

恋愛にはタイミングがとても大事で、
気持ち伝えないまま終わると、
そこで縁はきれてしまいます。

気持ちを伝えないままだと、
まぁ私の片思いだろうから、言わないほうがいいかな
もしかしたら、迷惑かもしれないしなぁ・・・
といろいろ考えて、気持ちを伝えないまま時が過ぎることがあります。

お互いに奥手だったり恋愛未経験、
幼い時ですと、どうしても周りの目も気になり
うまくいかないんですよね。

大人になれば、わりと共通の知人がいなかったりするので、
一目も気にしないで、気持ちを伝えたりすることもできるのですが・・・

好きなのに、伝えないまま終わるってむなしいですよね。

特に、その気持ちが大きいほどに・・・
すごくすごく好きなのに伝えないまま・・・

は相手からすると、なかったことになりますから・・・

気持ちが本物だったのであれば、それは一生の後悔として残ってしまいます。

あの時・・・
とどんな恋愛をしても、誰と付き合っても思い出してしまうものかもしれません。

思いが強いものなら・・・

好きなんだけど、告白できない事情としては、いろいろ理由はありますよね。

好きだけど、相手と自分は釣り合ってないんじゃないかと思ってしまう場合。

相手はすごくレベルが高い人で、自分はそうでもないとか。

カレは憧れの人だけど、自分とは性格も合わないし、

話しにくいなって人だったり・・・

やはり類は友を呼ぶというものか、似たような波長の人同士なら、

ピンときて合うんですよね。

だから、告白したいと思うタイミングで、勢いで言ってしまう、というのもあるのかなと。

でも、どうしても相手が自分よりも高嶺の花に感じると、

あの人には釣り合う人は別にいるだろうな

わたしなんかじゃ・・・ダメかな・・

とネガティブに考えてしまい、

それが現実になってしまう・・・

そうずっと考えていると、本当に彼にはだれか新しい別の人ができてしまうのです。

過去世で、お互いに傷つけ合ったり、裏切ったりした経験がある場合、
そのカルマが今世で引き継がれ、進展しない原因となることがあります。

お互いの魂が、まだ十分に成長していない場合、進展しないことがあります。
魂の成長とは、自分自身を深く理解し、他者を受け入れることができるようになることです。

今はまだ、お互いの出会うべきタイミングではないのかもしれません。
宇宙のタイミングが来るまで、辛抱強く待つ必要があります。

魂の成長を促すには、瞑想やヨガなどの方法があります。また、自分自身を大切にし、他者を思いやる心を育むことも大切です。

宇宙のタイミングを待つには、信念を持ち、焦らずに待つことが大切です。また、自分自身を高め、より良いパートナーにふさわしい人になる努力をすることも大切です。






Translate »
テキストのコピーはできません。