カプセルホテルあるある、利用時の女性向け注意点

シェアする





カプセルホテルは近年、女性利用者も増えています。

しかし、一般的なホテルとは異なる点もあり、
女性が利用する際にはいくつか注意点があります。

セキュリティ

女性専用フロアやカプセルがある施設を選ぶ
貴重品は肌身離さず持ち歩くか、フロントに預ける
ロッカーの鍵は常に持ち歩く
夜間の一人歩きは避ける

設備

シャワーや洗面台は共用が多いので、混雑状況や時間帯に注意する
化粧台やドライヤーなどのアメニティが充実しているか確認する
女性用アメニティが用意されているか確認する
パジャマやタオルなどのレンタルがあるか確認する
ヘアアイロンやコテなどの貸し出しがあるか確認する

カプセル内は狭く、音漏れが気になる場合もある
いびきや話し声など、周りの人の音が気になる場合もある
耳栓やアイマスクがあると役立つ
マナーを守り、周囲の利用者に迷惑をかけないようにする

カプセルホテルを選ぶ際のポイント

女性専用フロアやカプセルがある
セキュリティ対策がしっかりしている
設備が充実している
口コミや評判が良い

カプセルホテルあるある

カプセルに入る前に頭をぶつける
隣の人のいびきがうるさい
早朝に人の出入りで目が覚める
自分のカプセルが分からなくなる
寝る前にスマホを落としてしまう
鍵を忘れてしまう
朝起きたら髪の毛がボサボサになっている

設備

シャワーの時間が短い
洗面台が混雑している
ドライヤーが壊れている
テレビの音が聞こえない
エアコンの風が強すぎる
Wi-Fiが繋がりにくい
照明が暗い

カプセル内で食べ物をこぼしてしまう
貴重品を忘れてしまう
他人のカプセルに間違って入ってしまう
スタッフに話しかけづらい
朝ごはんが微妙
出るときに靴下がない

カプセルホテルあるあるエピソード

隣の人がカプセル内で電話をずっと話していた
朝起きたら知らない人が隣に寝ていた
カプセル内で虫を見つけた
シャワー室から出たら誰かが自分の服を着ていた

カプセルホテルは、安価で宿泊できるというメリットがある一方で、
様々なあるあるがあります。

利用する前にこれらのあるあるを知っておくことで、より快適に過ごすことができます。










シェアする

Translate »