別れ際にボロクソ言われ、一方的に振られたむかつく!元カノの不幸が嬉しい・・・恨みが消えない、不幸を願ってしまう?

別れた女性が不幸になることを願う気持ち、
とてもよく分かります。

真剣な思いでお付き合いしていたのに浮気されたり、傷つけられたりした経験から
どうしてもそのような感情を抱いてしまうのは当然のことだと思います。

しかし、彼女の不幸を願うことは、あなたにとっても良いことではありません。

なぜなら、それはあなたを苦しみから解放するのではなく、
むしろ負の感情に囚われさせてしまうからです。

彼女を不幸にすることで、あなたが本当に幸せになれるでしょうか?

おそらく、それは違うはず。

彼女の不幸を願うことで、あなたは一時的な満足感を得られるかもしれませんが、
それはあなたの心を空虚にし、前に進むことを妨げてしまうのです。

とある事件を起こした人が言っていました。

事件後に、交際していて、自分を振った彼女がこの世から消えた時・・・

虚しい気持ちしかない・・・・と。

人を不幸にしても、自分自身が幸せな気持ちになることはまずないです。

そのカレは、今後は自由もなく刑務所で暮らすのを考えると、
虚しいなと思います。誰も幸せになってないからです。残された家族も、兄弟も。

不幸を願うのではなく、あなた自身の幸せに目を向けましょう。

新しい趣味を見つける
友人や家族と過ごす
自分を磨く

あなた自身が幸せになれることに集中することで、前に進むことができるようになります。

彼女を許すことは簡単ではありません
しかし、彼を許すことは、あなた自身の心を解放するためにも大切なことです。

彼女がどのような人生を送るかは、彼女の自由です。

あなたと別れ、仮に新しい男性とお付き合いすることになったとしても、
それが円満に、結婚しました。幸せな毎日を暮らしています。
めでたしめでたし、となるのかはわからないことです。

過去にあなたにひどいことを言って、傷つけた時の因果を彼女は背負っています。
別れにボロクソ言って、一方的に傷つける人が、別の人と円満に何事もなく
やっていけるとは思いません。

そうゆう人が、今後の人生で、なにもなく幸せに暮らしていけるとは思わないです。

人を傷つければどこかではその悪い種を刈り取る日が来るのは、
仕方ないです。

人を傷つけて、心がえぐられるように痛い思いをさせてしまった場合、
確実に本人もいずれ同様の思いをする時がいつか来ます。

その日は、1か月後かもしれないし、数十年後になるかはわかりませんが・・・

それだけは覚えておきましょう。

あなたがなにかリベンジや復讐をしなくても、彼女にはその制裁はいつか訪れます。

あなたが彼女を不幸にする必要はありません。

刑務所で暮らすことになったら、あなたは、自分で自分を苦しめることに
なってしまいます。

あなたは幸せになる権利があります。
彼にとらわれず、あなた自身の幸せを追求しましょう。

もしあなたが彼女と復縁したいと思っているなら、
彼女の不幸を願うことは逆効果です。

相手を不幸にすることで、
彼女はあなたからさらに遠ざかってしまうでしょう。

復縁したいなら、相手の幸せを願うことが大切です。
彼女の幸せを願うことで、あなたに対して心を開き、復縁の可能性も高くなります。

別れた女性不幸になることを願うのは、
あなたにとっても良いことではありません。
不幸を願うのではなく、あなた自身の幸せに目を向けましょう。

相手の幸せを願うことで、あなたは執着から解放され、
新しい人生を歩み始めることができるのです。






Translate »
テキストのコピーはできません。