人生

何をするにも自信がない性格が悩み、自信がなくてなかなか行動できない自分を変えたい、もっと自分に自信を持って生きていこう

何事も自信が持てない

自分のことも信じられない

自分のことがあまり好きではない

という悩みを持つ人も多いものです。

何事も行動するには、自分に自信を持つことが大事ですが、
なかなか自信がなくて行動もできない。

好きな人がいるけれど、自信がなくて付き合えない
告白もできない
振られることが怖い・・・
傷付くのは嫌。。。

自信が持てなくて、一歩踏み出せない・・・

このような悩みを持つ人は多いです。

自分に自信を持つためにはどうしたらいい?

自分に自信がない人は、自分を客観視することで得意なこと、不得手なことなどが分かってきます。
自分に自信がある人は得意なことを伸ばす努力をしているため、自分が好きなこと、得意なことを伸ばす努力をすると良いでしょう。

コンプレックスがある場合は、ダイエットやスキンケアを頑張ってみる、
流行の髪型、ファッション、メイクなどを覚えることで見た目を変えることは可能です。

髪型を変えるだけでも、かなりイメージはチェンジできるし、
今風の髪型にするだけでも、なんかあの人
最近カッコイイよね、と言われる人も実は多い。

メガネをコンタクトレンズに変えるだけでも顔の印象は変わります。

また、メガネをかけてない人が今風のカッコイイメガネに変えるだけでも、
知的なイメージになったりもして、見た目の印象も変わりますね。

自信がある人を見ていると、自分にないものが見えてきますが、
失敗を恐れない、目標に向かって頑張るなどのモチベーションを保っていることが多いです。

あまり他人の目を気にしてない。
という鋼のメンタルを持つ人もいます。

ポジティブで失敗を恐れないのは良い点なので、見習うようにすると良いですね。
失敗しても、まぁいいや、
次があるさ、
これで失敗しない方法をひとつ見つけた、くらいに思っておくのがちょうどいいです。

完璧主義の人は失敗するのを怖がっていたり、他人からの評価が気になるため、自信が持てなくなります。

どんな人でも失敗しない人はいない、他人の目を気にしすぎない、
仕事や学業のモチベーションを保つ努力をしましょう。




スポンサーリンク




-人生

Translate »

© 2023 ローズサンシャインライフ