10代に戻りたい、若い頃に戻りたい、切実に思う時・・・

シェアする





10代に戻りたい、若い頃に戻りたい・・・

時々思いますね。

前に進もう、というようなフレーズが多いものですが、

若い人は、前に前に、
というこれからの未来を楽しみにしている人もいる。

10代、もしくはそれ以前の頃って、
本当に貴重な時間だったなと思う

なんでもないようなことが幸せだったと思う

なんでもない夜のこと、二度とは戻れない夜・・・という歌の歌詞がありましたが、

まさにそうですね。

なんでもないようなことが人は、大事なんだ。

くだらないことで笑いあったり、ケンカしたり、晴れた日だったり、

曇りだったり、紅葉見たり、🌸が咲いたり。

そんななんでもないような過ぎていく日々が大事だ。

小さい頃。

純粋で、なにもかもが新鮮で・・・
知らないことばかりで、

純粋に友達とも仲良くなり、純粋にただ人を好きになり、

そんなあの頃に戻りたい。と思ってももう振り返っても、戻れない。

過ぎ去った時間だけは、何をどうしても、お金を積んでも戻ることはない。

貴重で大切だったあの頃、

失ったからこそ、気づく、大切さなんだろうな。

小さいあの頃は、楽しいことも、辛いこともあるんだけど

疎遠になったり、この世にもういなくて会えなくなってしまった人、

昔お世話になっていて、急にお別れになって会えなくなってしまった人や・・・

もう今は会えないかもって人達の笑顔とまた会いたいな。。。

そんなことを想う。

純粋に好きになれた異性の顔も、今はもう思い出そうとしても忘れてしまったから無理なんだけど

あの好きだった笑顔にまた会いたいな。

夢でもいいから、

大事だったあの人たちにまた会いたい。

今はもう会えなくなったあの頃に。










シェアする

Translate »