本ページにはプロポーションが含まれています

嫉妬されたら勝ち?どこに行っても嫉妬される、嫉妬からの意地悪されることが多い、波動が上がると嫉妬される?人の悪口ばかり言う人精神病なのか?

シェアする





職場で、いつも悪口のターゲットにされている。

同僚に気に入られていなくて、なんとなく嫌われている気がする。

なにかしたっけ???

と思うことありますよね。

そして、何もしていないのに悪く陰口を言われていたら、まともな人は精神病んできますよね。

わたし、悪いことしてないし、誰かの悪口を言ってる性格悪いこともしていないのに、なんでだよ~~と呪いたくなります。

ただ、なにか言われるということは、つまり相手から見て
目立つ、嫉妬する部分があるという証拠と考えると良いです。

陰口は言わせておけばいい
自らの道を歩め。他人には好きに語らせよ。

という有名なことばもあります。


人を悪く言う人は、ほぼ改善する気もないので変わらないことがほとんどです。
精神病のようなもので、人を悪く言うことで快感に浸れるので楽しいから言っている、ということなんですね。
すごく嫌な気持ちになりますが、そうした心理があります。

職場で、目立つ、ということはそれだけ嫉妬される部分があるものです。

https://furusato-toyoma.jp/archives/16067https://furusato-toyoma.jp/archives/3040

同性から嫌われる、意地悪されることの根本にあるものは、

たいてい嫉妬心からです。

嫉妬心から、苦手、嫌い、なにかと後付けの理由を言いながら

あの人は嫌いだと言いますが、自分よりも優れている人だと嫌いになる傾向があります。

例えば、若い、美人、優秀、
異性にモテる。有能。
嫉妬されやすい人女性は、異性から好かれやすい。

可愛らしい雰囲気がある。

服装がきれい。いつも新しい服を着ている。

など。

こうしたことでも嫉妬される時があります。

陰口言われたくないので、できるだけ目立たないように地味にしてるんだけどなぁと思っていても、光る部分や魅力って隠していても、見えてしまうもの。

そうゆうところを素直な人はいいなぁと思いますが、
少々ひねくれている人はただの嫉妬心に変わるんですよね。

仲が良さそうに見えても、相手の幸せを心から望んでいない人などもいたりして、少々怖いのです。

嫉妬心とはそもそも何なのかと言えば、

本当は自分が欲しいと思っているけれど、手にはしていなくて、他人が平然と持っていたりするもので、それがうらやましいと感じる心のことですよね。

欲しいものは、人それぞれ違いますが、自分は持っていないけど他人が普通に持っているもの。
生まれつきの要素などは特に嫉妬されますね。

例えば、頭がいい人。

コミュニケーション能力が高い人。

人から好かれやすい人気者。

なぜか可愛がられる人。

容姿が整っている人、平均以上。

社交的でエネルギッシュな性格。

努力でどうにかできるものでもないものを他人が持っていると、嫉妬されやすいのです。

若さなどもそうですね。

取り戻したくても、無理なもので、

結婚に失敗して辛い人は、独身の若い人に嫉妬したりします。

嫉妬されて、悪く言われた時は、落ち込む必要はなくて、
なにも落ち度はないということです。

嫉妬心で悪く言われた時には、自分には魅力があるということを自覚できたなぁと自信満々に思っておけば良いですね。




シェアする

Translate »