国際ロマンス詐欺はLINEやFacebookから連絡来てビデオ通話から始まる?実際に会うことは拒否される?


国際ロマンス詐欺において、ビデオ通話は重要な役割を果たします
詐欺師は、ビデオ通話を使って被害者に信頼感を与え、

金銭を要求する巧妙な手口を用いるのです。

会ったこともない外国人から結婚しよう、と約束され、だまされることにも驚きですが、
なんと日本全国合わせて、177億円もの被害があるようです。

この金額が巨大すぎてまた驚きました(‘Д’)(‘Д’)

177億円もあったら、なにか素晴らしいことができそうな予感がします。

犬猫殺処分などの被害も救えそうだし、

どこかの貧しい国のこどものために学校を作るとかもできそうだし。

ボランティア団体に寄付もできそう。

地震で災害のあった県にもお金を送れるし。・・・

地震で家も崩れ、仕事も失い、家族も失うって悲しすぎますよね。

しかし、残念ながら日本はいつどこで地震が起きるかわからない地震国でもある。

普段は、お水もきれいで美味しくていい場所ですけどね・・・
田舎はのどかだし。いい人も多いし・・・

しかしSNSでの出会いって便利な反面怖いことも多いですね。

ビデオ通話で用いられる手口

詐欺師は、魅力的な人物の写真をプロフィールに使用します。

しかし、実際にビデオ通話する際には、
写真と異なる人物が登場することがあります。

これは、詐欺師が別人の写真を盗用しているためです。

https://furusato-toyoma.jp/archives/25586音声の偽装

ビデオ通話で、詐欺師は声を変えて話したり、
別人の声を録音して流したりすることがあります。

これは、被害者に疑念を抱かせないようにするためです。

背景の偽装

ビデオ通話で、詐欺師は自宅や職場など、
あたかも本物の背景を映しているように見せかけることがあります。
しかし、実際にはバーチャル背景を使用している場合もあります。

技術的な問題

ビデオ通話中に、わざと接続を悪くしたり、
画面を暗くしたりすることがあります。
被害者に自分の顔や背景を見せないようにするためです。

ビデオ通話で詐欺を見抜くポイント

プロフィール写真とビデオ通話で映る顔が明らかに異なる場合は、詐欺の可能性があります。

声の不自然さ

声のトーンや話し方が不自然な場合は、音声偽装の可能性があります。

背景の不自然さ

背景が不自然に整っていたり、明らかに合成されたような場合は、
背景偽装の可能性があります。

技術的な問題の頻発

ビデオ通話中に頻繁に接続が切れたり、
画面が暗くなったりする場合は、意図的な操作の可能性があります。

金銭の要求

ビデオ通話を通じて、金銭の要求があった場合は、
詐欺の可能性が高いです。

ビデオ通話以外で詐欺を見抜くポイント

知り合って間もないにもかかわらず、すぐに愛の言葉を囁いたり、
結婚を匂わせたりする場合は、詐欺の可能性があります。

実際に会うことを避けたり、会う約束をしても直前に
キャンセルしたりする場合は、詐欺の可能性があります。

銀行口座番号やパスワードなど、個人情報
を聞き出そうとする場合は、詐欺の可能性があります。

国際ロマンス詐欺において、
実際に会うことは詐欺師にとってリスクを伴います。

会うことによるリスク

詐欺師は、偽のプロフィール写真や名前を使用していることが多いため、
実際に会うと素性がバレてしまう可能性があります。

詐欺が露見し、逮捕される可能性があります。

会うことを拒否する理由

詐欺師は、会ってトラブルになることを恐れて、
会うことを拒否する場合があります。

遠距離の偽恋愛で誘惑が手口

詐欺師は、被害者との距離を遠ざけることで、
関係を長続きさせ、金銭を要求しやすくなります。

忙しい

詐欺師は、他の被害者とのやり取りに忙しく、
会う時間がないと嘘をつくことがあります。

実際に会うことになった場合

公共の場所で会う
自宅やホテルなど、人目につかない場所での会面は避けましょう。

誰かに同行してもらう
友人や家族に同行してもらい、一人で会わないようにしましょう。

金銭を渡さない
どんな理由であっても、相手にお金を渡さないでください。

国際ロマンス詐欺は巧妙な手口で被害者を騙します。
少しでも怪しいと感じたら、すぐに関係を断ち、周囲に相談しましょう。








Translate »
テキストのコピーはできません。